最近のできごと

母親が中1の娘さんを連れてきました。1年生のうちに英検3級に受かりたいのだそうだ。

1年生で3級受験とは、すごいね! というと、

いいえ、もうクラスメートで3級持っている子、数人います。との返事。

ああ、あの中学校か、とピンとくる。

過去問をいくつか解かせ、ようすをみる。 すると長文とリスニングが得意で、単語と英作が苦手なことがわかった。

野村式英単語暗記法をいくつか紹介、それから作文対策のアドバイスであっというまに1時間たった。

とても楽しかったです、と母子。 

そういってくれてうれしい。また来てください、とあいさつした。

2週間前、関東地方の高校生よりTEL

バスケが大好きな男子。来年アメリカの大学へ行きたいらしい。そのためにはTOEFLでいい成績を上げる必要がある。そのための勉強をしたいとの由。

TOEFLはむずかしいよ、本当にやれる? 

すると彼、「ええ、アメリカでバスケやれるためなら何でもぶつかる覚悟があります」との返事。 キビキビした口調! 好感が持てる!

オンラインは通信状況が命。 雑音がひどくてスカイプできないときは、LINEやほかの手段に切り替えて交信している。 

毎日厳しい部活を終えた後、夕食を食べて風呂に入ってから勉強タイム。

本当にすごい集中力だ。 学生時代運動音痴で帰宅部だった私にはできないことですわ。

災害時にできること

9月6日に北海道を襲った地震はが震度が最大7ありました。
The earthquake that hit Hokkaido on September 6th measured a maximum 7 on the Japanese seismic intensity scale.

私の住む旭川市は幸い震度4で、被害は少なくてすみました。
Fortunately, the area where I live (Asahikawa) indicated 4 and the damages were not as bad.

それでも停電や断水に見舞われ、水と電気が自由に使えない生活を36時間すごしました。
But we had blackouts and subsequent water outage. I had to live without electricity and water for 36 hours.

電気のない暮らしの何と不便なことか!
How inconvenient our lives would become!

停電が始まったとき、私のスマホはバッテリー残量35%。 心細かったです。
When the power was down my smartphone’s battery level was only 35 percent.

今朝の新聞によると、北海道で身動きが取れなくなった何千人もの外国人観光客が緊急情報を英語で得られなかったことを不満に感じたそうです。According to this morning’s newspaper, thousands of non Japanese travellers trapped in Hokkaido were expressing feelings of resentment because they could not get emergency information in English.

避難所はどこか? 食料や水はどこで手に入る?  こういった情報さえです。
even such information as “where they can take shelter.” and “where they can get food and water”

あるアメリカ人旅行者は、「空港内で泊まれること、毛布を無料支給してくれることも知らなかった。せめて英語で知らせてくれたら。」と不満を漏らしていました。
A tourist from USA complained “I didn’t know that people could sleep overnight in the airport terminal with a free blanket. If only someone had told me in English.”

外国人観光客の不満はSNSで拡散してしまい、これから訪れようとしている人たちがキャンセルする事態になり、道内各地のホテルや観光施設が茫然自失になっています。The foreign travelers’ complaints spread through the social media , leading to a sudden cancellation by a tremendous number of people who were planning to visit Hokkaido pretty soon. Hotels and resorts are stunned at the incident.

彼の近くにはたくさん日本人がいたはず。その中のだれかが「空港に泊まれますよ。無料で毛布を貸してくれますよ。」と言えたなら、彼の日本に対するイメージは悪くならずに済んだのでは、と思います。

There must have been a lot of Japanese around him. If one of them had said to him ,”You can stay overnight in the airport.”, his impression of Japan wouldn’t have been so bad.

北海道は経済発展の主な産業として観光業に頼らざるを得ないのですから。
Hokkaido can’t help but rely on tourism as a main industry for its economic growth.

時事英作文 自治体で障害者雇用数を水増し

中央省庁の33の機関のうち、27機関が障害者雇用率を水増ししていたことが発覚した。
It has been revealed that twenty seven out of the 33 central government agencies had inflated the number of handicaspped people hired.

昨年6月時点では、6867.5人の障がい者が雇用されていると公表されていたが、実際は3407.5人しか雇われていなかった。
Their last June’s annoumcement stated that they hired 6867.5 people with disabilities. but actually the figure totaled 3407.5.

これは当初発表の半分以下であり、雇用率は1.19%となり、法で定められた2.3%をはるかに下回る。
This is less than half what was initially announced and the final hiring rate will edge down to
1.19 % , far below the legally required minimum of 2.3 %.

同じ現象は地方自治体でも起きていた。島根、愛媛、など30府県でだ。
The same phenomenon occurred in 30 local autonomies such as Shimane and Ehime.

現在わが国には益36万人の障がい者がいる、国民の7,4%にあたる。
There are about 9.36 million people in Japan who are handicapped  It accounts for 7.4% of the total population.

かれらの生活を守るため、1960年に障害者雇用促進法が制定され, 従業員100人を超える企業は2%以上の障がい者を雇用するよう義務付けた、
In order to protect their lives, Promotion of Employment of Persons with Disabilities was enacted, ordering every firm with more than 100 employees to fill at least 2 % of their staff with disabled people.

国民の規範となるべき省庁や地方自治体が法を遵守していなかったことになる,故意であろうと、過失であろうと。
It means that ministries and local governments that should serve as a role model for the citizens did not comply with the law whether on purpose or not.