生徒紹介コーナー タクシー運転手Tさん

お医者さん、教師、会社役員、自衛官、パン屋さん、いろいろな職業の方々が私のところで学んでいますがタクシー運転手の生徒は初めてです。名前はTさん、50代。 taxidriver どうして英語を学ぶ気になったのかたずねたところ、外国人観光客による利用が増えてきたことがその原因とのこと。 つい先日などはインド人旅行客を乗せて優佳良織工芸館や旭山動物園へ行ったそう。この2地点は旭川の両極端、かなりの距離がある。日本人観光客ならそんな利用はまずありえない、外国人観光客だからこそありえる「大名旅行」。当然、タクシーにとっては美味しい仕事だ。   「こりゃあうかうかしていられない、英語を学ばなくては。少なくとも行き先や金額ぐらいは英語で言えるようになりたい。」そんな気持ちがTさんの背中を押し、入塾と相成りました。   すごいよTさん、その意気だ! 北海道が観光地として注目を浴び、世界中から観光客が訪れて年々その数を増やしています。観光バスや通訳が足りなくて旅行代理店はヒーヒー言っています。あなたのようなガッツあるタクシー運転手が観光客を喜ばせ、リピーターにさせ、ひいては旭川の景気浮揚の原動力になるのです。   頑張っていきましょう!