クッキングセミナーしちゃいました!!!

当塾が借りている緑が丘住民センターには、教室のほかに体育館や調理室があります。 

そこに目を付けた生徒さん達がある日、なにやら密談を始めました。 

 

「せっかく調理室があるんだから、みんなで何か料理作らない?」 

「それならネイティブの人を招いて英語でやろうよ」 

「じゃあその人を講師にして郷土料理を解説してもらうのはどう?」 

こんなたわいない会話から、英語クッキングセミナーが発案され、去る真夏の暑い日に行われたのであります。 

   講師として招いたのは、浅香サブリーダーの友人マイク・マゴワン氏、この春旭川市に来たばかりのアメリカ人です。 

 

彼が選んだrecipe(レシピ)は、shrimp creoleシュリンプクリオール。 アメリカ南部を代表する食べ物だそうです。 南部料理と言えばかつてカーペンターズの歌で有名になった「ジャンバラヤ」がありますが、マゴワン氏によるとシュリンプクリオールも負けないぐらいポピュラーとのこと。 

 

「それじゃあマゴワンさんは南部の出身?」と生徒の一人がたずねると、「いいえ、ウィスコンシン州です」との回答。 

「めっちゃ北部やん」とのツッコミに一同爆笑。 あのーここは漫才教室じゃないんですけど・・・・ 

 

そんなこんなで前置きを終え、つづいて材料説明、作り方説明の時間となりました。 

教室の黒板を使って説明するマゴワン氏、それを真剣にメモする生徒。 

料理の内容がおぼろげながら見えてきた。 エビやトマトをスパイスと一緒に煮込んだものらしい。  

ひと通りの説明が終わったところで全員調理室へ移動。  

 

野菜を洗い、細かく刻んだものを鍋に入れて煮込む。 一方で別の班がエビの皮むきに専念。

主婦が16人もそろうと作業は速い。 あまりの手際良さに男性陣(野村リーダー、浅香サブリーダー)の出る幕なし。

そうこうしているうちに出来上がりました、シュリンプクリオール! ごはんにかけて、できあがりッ。

(写真ピンボケでごめんなさい)

 

生徒さんの畑で採れた新鮮な野菜で作ったサラダとともに、みんなで一斉に「いただきまーす。」

 

「おいしいー」「片栗粉をつかわなくともトロミが出るんだね」

「エビとトマトがこんなに合うなんて知らなかった」 「エビチリみたい」

「またやろうよ」 「こんどはメキシコ料理のタコスみたいなのがいいな」

気がつけばもう3時半、参加メンバーひとりずつマゴワンさんと簡単な英語チャットをしてお開きとなりました。

 

****

 

次回は9月29日(水曜日) 午後1時開催予定です。

 

 

 

 

 

絵が描ける象 
An elephant that can paint pictures

 

鼻先に筆をもって真剣に絵を描いている象のLUKEくん。 殺伐とした世の中に清涼感を与えてくれる話だと思い、UPしました。 

動画は下記をクリックください。

You are about to meet an elephant in Florida with an unusual knack for painting. (次はフロリダにいるゾウの話です。彼には絵を描くと言う非凡な才能があります。)But what’s more surprising is his bond with a woman who raised him for twenty-four years. (ですがもっと驚かされるのは、24年もの間彼を育ててきた女性とのきずなでしょう。) ABC news on campus reporter Amy Rigby shows us how these unlikely pair is educating the public and helping elephants at the same time. (このあり得ないペアがいかに私達に教えを授けているか、そして他のゾウにとって助けとなっていのか、ABCのキャンパスリポーターであるエイミーリグビーがお伝えします) At more than eleven thousand pounds, with jaw strong enough to burst an watermelon, and feet powerful enough to snap bamboo, Luke is a formidable site .(重さ1万1千ポンド、スイカをこなごなにするアゴ、 竹を折る足。 ルークはとても怖く見えます。)But to his owner, Patricia Zerbini, Luke is just another one of her children. (ですが持ち主であるパトリシアザービニさんにとっては、ルークは自分の子ども同然)”Basically he’s my fifth son. (私の5番目の息子です) I’ve had him since he was two and a half ,  XXXXXXX mother to me. I’ve been with him for all his life,”(彼が2歳半の時から面倒見てきましたので、ほとんど一緒に過ごしてきました。)

Luke lives in Williston Florida on Two Tails Ranch which Zerbini had owned and operated for more than twenty-five years. (ルークが棲んでいるのはフロリダ州ウイリストンのツーテイルズ農場。ザービニさんが25年以上もの間所有、経営してきたところです。) It’s the only privately owned elephant facility in the country that’s open to the public. (ゾウの私有設備で一般公開されているのは国内でもここだけ)Last year Zerbini  started giving tours to help teach others how to care for elephants. (昨年ザービニさんはゾウの世話の方法を教える手伝いをするため各地を訪れました) There are about eight elephants and about twenty animals.(ここには8頭のゾウと20匹の動物がいますが。) But Luke is the most popular for one reason.(ルークが一番の人気を博しています。その理由は) He loves to paint.  And the guests love to watch.(絵を描くのが好きで、ここを訪れた人たちはそれを見たいのです。) His paintings have raised more than one hundred thousand dollars and since last year, Zerbini has sold four thousand dollars worth of paintings at  her gift shop on the ranch.(彼の絵は、慈善団体のロナルドマクドナルドハウスで1千万ドル以上の資金をあつめました。 ザービニさんも自分の農場のギフトショップでこの絵を販売し、4千ドル売り上げています。)

That money and all the money she made from giving tours, supports the ranch and help fund her dream of breeding African elephants to prevent  endangered species from becoming extinct.  (絵を売ったり各地を巡業して得た資金は、農場の運営や彼女の夢をかなえるのに使われています。 それはアフリカのゾウをはぐくんで、絶滅から救うこと。)

Zerbini says she isn’t sure if this ranch will be home to any baby African elephant in her lifetime, paperwork and funding are proving to be huge hurdle. (ザービニさんは生きている限りこれからもアフリカゾウの赤ちゃんを農場で育てていくのでしょうか。しかし彼女はわからないと答えます。書類手続きや資金が大きなハードルとなるからです。)

But she says one thing is certain, this will always be Luke’s home.  (でも確かなことが一つだけあります。ここはずーっとルークの家であり続けるということです”He’ll probably be at the ranch because he’s in my will. ”  (これからも居続けるでしょう。だって私の意のままですから) “He’s actually my kid that there is to stay and he can have everything as long as he gets to stay here until these days are gone.”(彼は私のこどもです。しばらくここに居る限りは好きにさせてやるつもりです) 

But until then, this mother and son, human and elephant dual, will continue to do what they do best – educate others about what it truly means to care for another.(それまでのあいだ、母と子、人間とゾウのコンビは、世話をすることの本当の意味をまわりに伝え続けるでしょう。それが自分たちが出来る最良のことですから。)

 For ABC news on campus

.Amy Rigby, Williston Florida

33名全員生存!!! 
Trapped Chilean miners send note saying they are alive!

この事件だけはどうしても即刻載せたい・・・そう思ってハッチャキにディクテーションしました。

炭鉱町で育った私にはこういう事件がどうしても他人事に思えません。 早く無事に帰れることを祈りたいです。

動画は下記をクリック願います。
 

A riveting human drama thousands of feet below the earth. (地下数千フィートのところでものすごい人間ドラマが起きています)Thirty-three Chilean miners facing months of life now at a tiny cavern. (小さな洞窟で、何か月も暮らすことになる33名のチリの鉱夫たち)The mine collapsed two and a half weeks ago they sent up a scribbled message XXXXX (2週間と少し前にこの鉱山は崩落しました。そして中に居た彼らが地上に向け手書きのメッセージを送ってきたのです。)

And now the incredible struggle began to get them food, water, and hope for the weeks of rescue may require.(信じられない戦いが始まりました。中に居る彼らに食糧、水、そして(救出には何週間もかかるが、きっと助かるという)希望を送り込む戦いでした。Jeffrey  Kofman is in Chile tonight. (ジェフリーコフマンがチリに飛んでいます。) 

This video taken by an underground probe confirmed the news. (地下探索機を用いて撮ったビデオが、このニュースを裏付けました。)All thirty-three men are alive. you can see one of them here. 33名すべてが生存しているのです。いま一人が映って見えますね)The men there journeyed down seven miles of zigzagging tunnel when a section of the copper mine collapsed. (彼らは鉱山の中の11キロにおよぶジグザグトンネルを下りていった時、落盤が発生しました)After two weeks of seven failed attempts, yesterday rescuers drilled a six inch wide hole two thousand two hundred and fifty-eight feet down. (その後2週間にわたり、7度の救出作戦が行われましたがすべて失敗。そこで昨日、ドリルで直径15センチ程度の穴を740メートルの深さまで掘ったのです。)When they heard banging, they sent down a tiny camera.(やがて大きな轟音が聞こえたところで、彼らは小さなカメラを落下させました。)

When it came back to a surface,there was a note from the  eldest of the miners,63-year-old Mario Gomez.(それを頂上に戻してみたら、小さな紙切れが一緒に付いてきたのです。63歳の長老炭鉱夫マリオゴメズさんからのものでした。)

“I want to tell everyone that I’m good”, he wrote to his wife. “And we’ll surely come out OK.”  (それは奥さんに宛てた手紙でした。元気だということを皆に伝えたい。ここに居るみんなが無事に帰るつもりでいることを伝えたい、という内容でした) The news was met with euphoria by anxious families and anxious nation.(全員生存のニュースに家族も国民も喜びました。) 

“We are happy”, says Katarine Abalone, whose brother is trapped underground, “this is what we’ve been waiting seventeen days to  hear”.  (とてもうれしいです、17日間待っていた言葉でした。こう語るのは兄弟が閉じ込められたカタリンアバロンさんです)The thirty-three men are surviving under grueling conditions in a six hundred square foot refuge about the size of a hotel room.(この33名の鉱夫は55平方メートル、およそホテルの一室と同じ程度の広さの場所で生き延びています。ですが環境は大変にきびしい状態にあります) The temperature ninety-five degrees with a humidity at ninety-five percent.  (摂氏35度、湿度95%They have some electricity from a truck engine for light.(近くにあったトラックのエンジンから電気を取り、照明として使っているようです) They used a backhoe to dig into the dirt floor of the mine to find drinking water. (またバケット付きの掘削機を使って地面を掘り、飲み水を発見しました)

鉱山安全健康ニュース社編集長エレンスミス氏、 People may say this is not successful because these men are trapped. (鉱夫が閉じ込められたのだから、この鉱山計画は失敗だった、と言うかもしれませんが)I say this is incredibly successful because these men  survived and they’re going to be able to survive.(私はむしろ成功だったと思っている。こうして生存が確認され、生きて帰ってこようとしているのだから)

レポーター

Down the six-inch shaft, rescuers are now lowering, the saltwater, gel tablets and medicine to help nurse the men back from the brink of starvation. (中に閉じこめられた人を飢餓から救いだすため、地上の救出部隊はその15センチの穴を使って塩水やゼリー菓子、薬品を下へおろしています)It’s believed that they’ve been living off a 48-hour supply of food. (彼らは少なく見積もっても48時間は食糧が無い状態だったとみられています)To rescue the trapped men, they will dig a wider 27 inch bore hole.(人間を救出するため68センチの穴をドリルで開ける用意があるそうです) The men will be raised up one at a time, but two are reportedly obese and it’s not clear how they will fit.(そうすれば、中の人間を一気に持ち上げて地表まで運ぶことになります。ただ肥満者が2名いると伝えられているので、彼らの身体が納まるのかどうか明らかになってはいません) All this could take a month but it may take until Christmas. (このすべての作業には一か月、いやクリスマス頃までかかるかもしれません) Mario Gomez seemed to sense that in the note he scrolled to his wife ” patience and faith”, he wrote,  god is great and the help of my god is going to make it possible to leave this mine alive. (マリオゴメズ氏もそれを感じ取っているらしく、奥さんあてのメモには「忍耐と信心、偉大な神の助けでここから生きて出られるだろう」と書かれてありました。) We know the men have enough air  to breathe and we now know they have enough  food to eat. (彼らには十分な水と充分な食料が届いたことが明らかになりました) What is not clear is whether they know how long it may take to rescue them. Diane? (明らかになっていなのは、救出にどれだけ時間がかかるか、です。ダイアナさん)

 
 
 
 

ナオミキャンベルのダイヤ授受疑惑
 Did she really not know it was a gift of diamonds from war crimes-indicted?

戦争犯罪で起訴されている元リベリア大統領のチャールズテイラーからダイヤを受け取ったのか否か?

「黒くて汚い石ころなら手渡されました」というナオミキャンベルの供述をくつがえす証人が現れた。 その名はミアファロー、13年前の記憶をたどり、証言台に立った。

動画は下記をクリック願います。

http://www.youtube.com/watch?v=orNXcu1jRaE

Mia farrow is still on the sand being cross examined. (ミアファローは依然として厳しい尋問を受け、身動きが取れない状況です)Naomi Campbell, as you  mentioned,  testified last week.(ナオミキャンベルが先週証言台に立ちました。)

Now all this hinges on exactly what was said over a star-studded breakfast table at Nelson Mandela’s House thirteen years ago.(13年前、ネルソンマンデラ氏宅の朝食席で何が話されたのか、ここにすべてがつながっているのです)

Listen very carefully.(注意して聞きましょう。)

Under oath,  the movie star and super model agreed  that Campbell received an extraordinary gift.((裁判所で)宣誓した映画俳優とスーパーモデルは、キャンベルが何か特殊な贈り物をもらったという点では一致していました)

 キャンベル

” I opened my door. And two men were there and gave me a pouch and said it’s a gift for you. And there were very small dirty looking stones.”(ドアを開けたらそこに2人の男が立っていて、袋を手渡され「あなたに贈りものです」と言われました。汚い石が数個あるだけでした。

  ファロー 

“They had given her a huge diamond.” (彼らが手渡したのは大きなダイヤです)

 アナウンサー

A crucial question: was this gift from Charles Taylor, charged with arming vicious rebels in return for black  diamond. ここに極めて重要な疑問があります。この贈りものはあの、反政府軍に武器を供与して黒いダイヤを手に入れた疑いがかけられている、チャールズテイラーから贈られたものなのか?という疑問です。 

裁判官

“And these two men. Did you know who they were?”  (その2人の男は誰だか分りますか?)

ナオミ”NO. I’m afraid not”(いいえ知りません)

ファロー”And she said  they had been sent by Charles Taylor.” (チャールズテイラーからもらった、と彼女は言っていました)

ナオミ”At breakfast, I told Miss Farrow and Miss White what had happened.  And one of the two said that’s obviously Charles Taylor. And I just said I guess it was.”朝食のとき、私はファローさんとホワイトさんに事のてん末を話しました。すると2人のうちどちらかが「それ、絶対にチャールズテイラーが贈ったのよ」と言いました。 私は「そうかもね」と言っただけです。
 

裁判官”Did you tell Naomi Campbell that the diamond or diamonds came from Charles Taylor?”(あなたはナオミキャンベルに、そのダイヤはチャールズテイラーから贈られたものだと言いましたか?)

ファロー”Absolutely not. Naomi Campbell said they came from Charles Taylor.(いいえ違います。彼女の方から言ってきたんです。)

“Who will the court believe, actress with admittedly touchy memory or volatile supermodel who just a few months ago lied outright to ABC news? 一触即発の記憶をもつ女優と怒りっぽいスーパーモデル、裁判所はどちらを信じるでしょうか? ちなみにモデル(ナオミ)は数ヶ月前ABCニュースに対し、明らかに嘘をつきました。

“You received  a diamond from Charles Taylor.” (あなたはチャールズテイラー氏からダイヤをもらいましたね?)”I didn’t receive a diamond and I’m not gonna speak about that. Thank you so much. Good by.”(ダイヤなどもらっていません。この件に関してはなにも言いません。どうもありがとう、失礼します)

 “We are not —–.”

Now anyone accused of lying to this court can be fined or given up to two years in jail. Right now it is just the actress’s word against the model’s. The court official I spoke with would not make any comment on whether this matter will be  taken any further. George?(法廷でうその証言をした場合、最高で2年の懲役を科されます。今のところはただ女優がモデルに言っただけの言葉とみなされているだけです。 今後偽証としてみなされるのか?法廷関係者と話しましたが、コメントはもらえませんでした。)

That makes sense. I am sure this is not the last word from Naomi Campbell whether she likes it or not.  Thanks, Nick.(そうでしょうね。ナオミキャンベルにはまだ言いたいことがきっとあるでしょう。)

Divers find 230-year old champagne in Baltic wreck
バルト海で230年前のシャンパン発見!!!

 1780年ごろのシャンパンが完ぺきな状態で見つかりました。製造年に間違いなければフランス革命よりも前につくられたことになります。 いやーロマンがあるなあ。 ちょっとだけ飲んでみたい・・・と思いつつ「大五郎」を口にする私でした。(悲)

http://www.youtube.com/watch?v=8S5i9afMRXo 動画をご覧になりたい方はクリック願います。

A bit of bubbly for divers in finland enjoying a sunken treasure that hasn’t seen the light of day in centuries.(何世紀もの間海に沈んだままだった宝物を見つけ、フィンランドの潜水士が騒いでいます)The divers exploring a ship wreck in the baltic sea found 30 bottles of champagne believed to HAVE BEEN MADE IN THE 1780s, before the French revolution. (バルト海に沈んだ難破船を探検していたら、1780年ごろのものとみられるシャンペンボトルが30本見つかったのです。フランス革命よりも前のものということになります)They popped the cork on one bottle and said it still tastes fantastic.(1本のコルクを開けたところ、味は上々だったとか) If the date is confirmed it would be the oldest drinkable champagne in the world. (製造日付が確認されれば世界で一番古いシャンペンとなるでしょう)Each bottle could fetch about $70,000 at auction.

(オークションに出せば1本当たり7万ドルは付くと見られています)